明石脊椎外科・腰痛センター

明石脊椎外科・腰痛センター

ごあいさつ

 平成28年7月1日、“明石脊椎外科・腰痛センター”を開設致しました。

 正しく診断を行い、それに対する治療方針を計画することで、こし(腰椎)やくび(頚椎)をはじめとした脊椎の疾患でお困りの患者様が一人でも少なくなれば!という思いで、本センターを開設致しました。

 私は、腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニアをはじめとした脊椎治療に特化した整形外科医として、診療をしてまいりました。

 これまでの経験を活かし、更に当院のリハビリテーション科麻酔科(ペインクリニック)と連携しながら、専門的な「オールインワン脊椎治療」を行ってまいります。

 医師をはじめとした全スタッフが、質の高い医療を提供することにより、患者様の日常生活をより快適に送るお力になれればと考えています。

明石脊椎外科・腰痛センター センター長 石井崇大

「情熱医療 プロフェッショナルドクター」(サンデー毎日)に当センターが取り上げられました。

bnr-professional -doctor

手術数でわかるいい病院 2017

「手術数でわかるいい病院 2017」(週刊朝日MOOK)に当センターが掲載されました。

右の表紙画像をクリックすると記事のPDFがご覧いただけます。

各部門との連携

各部門との連携

当センターでは各部門がそれぞれの役割を責任を持って担い、お互い連携することで質の高い脊椎医療を提供します。

spine-lumbago-center_collaboration

主な対応症例

明石で世界水準の脊椎治療を

chiryo_3cercle_20170911

手術実績

脊椎手術件数(※石井医師年間執刀件数)

  頚椎 胸椎 腰椎 脊椎手術
2014年 12 8 94 114
2015年 29 8 112 149
2016年 26 4 120 150
2017年1~6月 13 3 70 86

患者様の声

当センターで手術を受けられた患者さまの声です。(個人のご意見・ご感想であり、手術の効果を確約するものではありません。)

  • 59才・女性

    今は不自由なく日常生活が送れるようになり、仕事も再開しました。

    本文を読む

  • 68才・男性

    手術をしても少しはしびれが残ると言われていましたが、ほとんどしびれを感じません。

    本文を読む

  • 女性

    患者の不安な気持ちを理解してくれる、とてもいい先生だと思いました。

    本文を読む

  • 女性

    手術をして少しずつ歩けるようになりました。

    本文を読む

  • 82才・男性

    身体の動きは比較になく良くなり、外出にも不自由ありません。

    本文を読む

  • 69才・男性

    手術をし、歩けなかったのが回復しました。日々改善しています。

    本文を読む

  • 73才・女性

    私にとって手術をしてとても良かったです。毎日楽しい日々を送っています。

    本文を読む

  • 82才・男性

    術後、腰の痛みが90%軽減されました。動作の切替をするたびに常に『イタイ』という言葉を発していましたが、なくなりました。

    本文を読む

  • 82才・女性

    ほとんど術後の痛みもなく、現在歩行できるようになり、先生に助けていただいたと感謝しております。

    本文を読む

  • 66才・男性

    退院後、海外旅行に行きました。術後の左下肢の痛みや右下肢の痺れは全く無く、楽しい旅行に行け、感謝しています。

    本文を読む

  • 女性

    ブラジルへの長いフライトにも何事もなく楽しめました。私には手術は大成功でした。

    本文を読む

  • 86才・女性

    手術を受けて良かったです。痛みがなくなって喜んでいます。

    本文を読む

  • 男性

    足の大腿部にしつこく残っていた痛みも気が付けばいつの間にか無くなり、今は趣味の歌・ゴルフを楽しんでいます。

    本文を読む

  • 86才・女性

    しびれがありますが、痛みが無く本当にうれしいです。

    本文を読む

医師紹介

  • 石井 崇大
    石井 崇大(センター長)
    【卒業年度】
    平成10年
    【専門領域】
    脊椎外科(頚、腰など)
    【認定医・専門医等】
    大阪大学医学博士
    日本脊椎脊髄病学会指導医
    日本整形外科学会専門医
    日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
    日本整形外科学会認定スポーツ医
    日本整形外科認定リハビリテーション医
    【学歴・主な職歴】
    平成10年 佐賀医科大学医学部卒
    大阪大学整形外科入局
    星ヶ丘厚生年金病院
    国立病院機構 呉医療センター
    大阪大学医学部附属病院
    星ヶ丘厚生年金病院
    市立貝塚病院
    国立病院機構 大阪南医療センター
    市立伊丹病院 整形外科科部長
    大久保病院 明石脊椎外科・腰痛センター長として勤務
    【留学歴】
    Center for Spinal Disorders, Thornton, Colorado, USA へAO Spine フェローとして留学
    http://centerforspinaldisorders.com/
    【研究実績・論文】
    【患者様へのメッセージ】
    私は、脊椎の専門医(日本脊椎脊髄病学会指導医)として、頚椎~腰椎の様々な病気を診ています。
    特に腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎変性すべり症、腰痛、頚椎症性脊髄症、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症性神経根症、骨粗鬆症の治療を得意としています。患者様からは「先生は、話しやすい!何でも言いやすい!」と、よく言われます。
    患者様に、親身に寄り沿った診療をしておりますので、何気ない健康相談でも、お気軽に御相談ください。
  • 多門 和一
    多門 和一
    【卒業年度】
    平成19年
    【専門領域】
    外傷などの整形外科一般、脊椎/脊髄神経疾患
    【認定医・専門医等】
    日本整形外科学会専門医
    日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
    【学歴・主な職歴】
    平成19年 関西医科大学医学部卒業
    姫路医療センター
    公立豊岡病院
    日野記念病院 脊椎センター
    【患者様へのメッセージ】
    当院の整形外科医としては一番の若手となります。若い分いつも熱意ある姿勢で治療に携わりたいと考えています。私自身、椎間板ヘルニアの患者であり、同じ悩みや痛みを持った患者さんを理解出来るかもしれません。不安や心配ごとを是非話して下さい。その苦しみに傾聴し、適切な診断、充分な説明に努めます。全ての人が幸せになれば私も幸せです。
    確かで安全な医療、高度な医療、低侵襲な医療を求める患者さんが多く、それに応えられるよう日々鍛錬しています。この地域の患者さんに信頼され、長期的に診ていける医師を目指しています。私と共に治療(保存加療・手術加療)していきましょう!

診療時間

 
午前
9:00~12:00
石井 石井
(協和病院)
多門 石井
(脊椎専門外来)
完全予約
多門
午後
13:30~16:30
多門
完全予約
-
夜間
17:00~19:00
- - 石井 多門 -
多門

※手術等

お問い合わせ

Tel 078-935-2940

(月~金 9:00~17:00、土 9:00~13:00)