大腸CT検査

大腸CT検査のご案内

CTによる苦痛の少ない新しいスタイルの大腸がん検査です


大腸CT検査とは
 CTの画像をもとに、大腸がんやポリープ等を見つけるための検査です。苦痛が少なく、短時間に、安全に大腸の検査ができます。臨床上、問題とされる6mm以上のポリープの診断能が確立されています。欧米では一般化してきている検査法です。

ct-colonography_02

  • 検査前日は、前処置として検査食を食べていただき、下剤の服用をお願いします。
  • 検査当日は、ガスにより大腸を拡張させたうえで、CT検査を行います。
  • その後、CT装置の最新型ワークステーションにより鮮明な画像を作成し、診断いたします。

*詳しくは、健康管理センター受付にてお尋ねください。

○検査料金
21,000円(税別)