手の外科外傷センター 研究・論文

» 手の外科外傷センター トップページへ

日本語論文

  1. 腰椎に発生した滑膜軟骨腫症の一例
    川西 洋平, 加藤 泰司, 柏井 将文, 森口 悠, 山本 浩司
    中部日本整形外科災害外科学会雑誌 (2008・51・4)
  2. 高齢者上腕骨近位端骨折に対するRush pinによる骨接合術
    川西 洋平, 山本 浩司
    中部日本整形外科災害外科学会雑誌 (2009・52・1)
  3. 上腕骨骨幹部骨折に対する髄内釘固定法の問題点の検討
    栗山 幸治, 川西 洋平, 山本 浩司
    骨折 (2009・31・3)
  4. 橈骨遠位端骨折術後の手関節造影所見と機能予後の検討
    栗山 幸治, 川西 洋平, 山本 浩司
    日本手外科学会雑誌 (2010・26・4)
  5. 内反肘変形と外側不安定性を呈した尺骨近位部変形に対して、3次元矯正骨切り術と靱帯修復術を施行した1例
    大森 信介, 川西 洋平, 片岡 利行, 三宅 潤一, 田中 啓之, 村瀬 剛
    日本肘関節学会雑誌(2013・20・2)
  6. 上腕骨顆上骨折後内反肘では肘関節レベルでの形態変化やアライメント変化が生じているのか
    川西 洋平
    整形外科 (2014・65・11)
  7. 舟状骨のcast内動態 ~舟状骨骨折の最適なcast固定法は?~
    川西 洋平, 岡 久仁洋, 村瀬 剛
    日本手外科学会雑誌32巻 (2016・32・6)
  8. 橈骨遠位端骨折用掌側ロッキングプレートシステムの折損-その原因は?
    川西 洋平, 中井 毅
    臨床整形外科 (2016・51・7)
  9. 軽微な外傷により顕在化した肘関節後外側回旋不安定症の1例
    石田 和大, 川西 洋平, 中井 毅
    臨床整形外科 (2017・52・12)
  10. Free medial plantar flapによる外傷性指掌部皮膚欠損の治療経験
    川西 洋平, 中村 和人
    臨床整形外科 (2018・53・10)

英語論文

  1. Arthroscopic-assisted reduction and percutaneous fixation for coronal shear fractures of the distal humerus: report of two cases. Kuriyama K, Kawanishi Y, Yamamoto K. Journal of hand surgery American volume. 2010; 35(9):1506-1509
  2. Does cubitus varus cause morphologic and alignment changes in the elbow joint? Kawanishi Y, Miyake J, Kataoka T, Omori S, Sugamoto K, Yoshikawa H, Murase T. Journal of shoulder and elbow surgery. 2013; 22(7): 915-923.
  3. A comparison of 3-D computed tomography versus 2-D radiography measurements of ulnar variance and ulnolunate distance during forearm rotation. Kawanishi Y, Moritomo H, Omori S, Kataoka T, Murase T, Sugamoto K. Journal of hand surgery European volume. 2013; 39(5): 526-532
  4. Changes in length of the radioulnar ligament and distal oblique bundle after Colles’ fracture. Omori S, Moritomo H, Murase T, Miyake J, Kataoka T, Kawanishi Y, Sugamoto K, Yoshikawa H. Journal of Plastic Surgery and Hand Surgery. 2013; 47(5): 499-414
  5. Three-dimensional corrective osteotomy using a patient-specific osteotomy guide and bone plate based on a computer simulation system: accuracy analysis in a cadaver study. Omori S, Murase T, Kataoka T, Kawanishi Y, Oura K, Miyake J, Tanaka H, Yoshikawa H The International Journal of Medical Robotics and Computer Assisted Surgery. 2014; 10(2): 196-202
  6. The association between cubital tunnel morphology and ulnar neuropathy in patients with elbow osteoarthritis. Kawanishi Y, Miyake J, Omori S, Murase T, Shimada K. Journal of shoulder and elbow surgery. 2014; 23(7): 938-945.
  7. Postoperative accuracy analysis of three-dimensional corrective osteotomy for cubitus varus deformity with a custom-made surgical guide based on computer simulation.
    Omori S, Murase T, Oka K, Kawanishi Y, Oura K, Tanaka H, Yoshikawa H.
    J Shoulder Elbow Surg. 2015 Feb;24(2):242-9.
  8. In vivo three-dimensional analysis of stage III Kienböck’s disease: Does stage III Kienböck’s disease have scaphoid rotatory subluxation? Kawanishi Y, Moritomo H, Oka K, Murase T, Sugamoto K, Yoshikawa H. Journal of hand surgery American volume. 2015 Jan; 40(1): 74-80.
  9. Volar morphology of the distal radius in axial planes: a quantitative analysis. Oura K, Oka K, Kawanishi Y, Sugamoto K, Yoshikawa H, Murase T. J Orthop Res. 2015 Apr;33(4):496-503.
  10. In Vivo Scaphoid Motion During Thumb and Forearm Motion in Casts for Scaphoid Fractures. Kawanishi Y, Oka K, Tanaka H, Sugamoto K, Murase T. Journal of hand surgery American volume. 2017 Jun; 42(6): 475.
  11. In Vivo 3-Dimensional Kinematics of Thumb Carpometacarpal Joint During Thumb Opposition. Kawanishi Y, Oka K, Tanaka H, Okada K, Sugamoto K, Murase T. Journal of hand surgery American volume. 2018 Jan; 43(2): p182.e1–182.e7.
  12. Breakage of volar locking plate system for distal radius fractures. Yohei Kawanishi, Yasushi Goto, Tsuyoshi Nakai. Acta Orthopaedica Belgica. Accepted in 2017 July; in editing.

国際学会発表

  1. Three-dimensional measurement of ulnar variance during forearm rotation
    Yohei Kawanishi, Hisao Moritomo, Toshiyuki Kataoka, Tsuyoshi Murase
    8th international hand and wrist biomechanics symposium
  2. Three-dimensional measurement of ulnar variance during forearm rotation
    Yohei Kawanishi, Hisao Moritomo, Toshiyuki Kataoka, Tsuyoshi Murase
    17th congress of the federation of European societies for surgery of the hand
  3. Three-dimensional measurement of ulnar variance during forearm rotation
    Yohei Kawanishi, Hisao Moritomo, Toshiyuki Kataoka, Tsuyoshi Murase
    12th congress of international federation of societies for surgery of the hand
  4. Does cubitus varus cause morphological and alignment changes in the elbow joint?
    Yohei Kawanishi, Junichi Miyake, Toshiyuki Kataoka, Kazuomi Sugamoto, Tsuyoshi Murase
    12th international congress of shoulder and elbow surgery
    ※Best Paper Award受賞
  5. The association between cubital tunnel morphology and ulnar neuropathy in patients with elbow osteoarthritis
    Yohei Kawanishi, Junichi Miyake, Shinsuke Omori, Tsuyoshi Murase, Kozo Shimada
    19th congress of the federation of European societies for surgery of the hand
  6. Patterns of Carpal Deformity in Kienböck Disease A 3-Dimensional Analysis
    Yohei Kawanishi, Hisao Moritomo, Keiichiro Oura, Tsuyoshi Murase
    10th congress of Asian Pacific federation of societies for surgery of the hand
  7. In Vivo Scaphoid Motion during Thumb and Forearm Motion with Cast Immobilizations
    Yohei Kawanishi, Atsuo Shigi, Keiichiro Oura, Tsuyoshi Murase
    6th Combined Meeting of the American Society for Surgery of the Hand and Japanese Society for Surgery of the Hand
  8. The Breakage of Volar Locking Plate System for Distal Radius Fractures ~What is the cause?~
    Yasushi Goto, Yohei Kawanishi, Tsuyoshi Nakai
    11th congress of Asian Pacific federation of societies for surgery of the hand
  9. The Breakage of Volar Locking Plate System for Distal Radius Fractures ~What is the cause?~
    Yohei Kawanishi, Takahiro Ishii
    38th Annual congress of The Hong Kong Orthopaedic Association
  10. Short Term Outcome after Proximal Crescentic Osteotomy with/or First Metatarsophalngeal Arthrodesis in Patients with Hallux Valgus
    Yohei Kawanishi, Daisuke Hamano
    7th Asian Federation of Foot and Ankle Surgeons

国内学会発表

  1. 腰椎に発生した滑膜軟骨腫症の一例
    川西 洋平, 加藤 泰司, 柏井 将文, 森口 悠, 山本 浩司
    第110回 中部日本整形外科災害外科学会 2008年4月
  2. 上腕骨近位部骨折治療の問題点と対策 高齢者上腕骨近位端骨折に対するRush pinによる骨接合術
    川西 洋平, 山本 浩司
    第111回 中部日本整形外科災害外科学会 2008年10月
  3. 半月板嚢胞状のMRI所見を呈した滑膜軟骨腫症の一例
    川西 洋平, 三山 崇英, 天野 大, 山本 浩司
    第1回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 2009年6月
  4. THA後chronic expanding hematoma(CEH)の4例
    川西 洋平, 竹中 聡, 橋本 伸之, 中 紀文, 吉川 秀樹
    第436回 整形外科集談会 京阪神地方会 2011年9月
  5. 上腕骨顆上骨折後内反肘における関節形態変化
    川西 洋平, 三宅 潤一, 大森 信介, 片岡 利行, 森友 寿夫, 村瀬 剛
    第24回 日本肘関節学会 2012年2月
  6. 前腕回内外に伴うulnar varianceと尺骨・月状骨間距離の3次元評価
    川西 洋平, 片岡 利行, 森友 寿夫, 大森 信介, 三宅 潤一, 村瀬 剛
    第55回 日本手の外科学会 2012年4月
  7. 新鮮屍体標本を用いた三次元矯正骨切シミュレーションシステムにおける精度検証
    大森 信介, 村瀬 剛, 片岡 利行, 川西 洋平, 三宅 潤一, 森友 寿夫, 菅本 一臣, 吉川 秀樹
    第27回 日本整形外科学会基礎学術集会 2012年10月
  8. 上腕骨顆上骨折後内反肘における肘関節の形態とアライメントの三次元変化
    川西 洋平, 三宅 潤一, 大森 信介, 片岡 利行, 村瀬 剛
    第25回 日本肘関節学会 2013年2月
  9. 変形性肘関節症における肘部管の三次元形態解析
    川西 洋平, 三宅 潤一, 片岡 利行, 村瀬 剛, 島田 幸造
    第56回 日本手の外科学会 2013年3月
  10. 3 次元変形矯正骨切シミュレーションシステムにおけるカスタムメイドプレートの開発;新鮮屍体による精度検証
    大森 信介, 片岡 利行, 大浦 圭一郎, 川西 洋平, 村瀬 剛
    第56回 日本手外科学会学術集会 2013年4月
  11. コンピューターシミュレーションに基づき術前プレベンディングしたプレートを用いた上肢骨変形治癒に対する三次元矯正骨切り術
    片岡 利行, 村瀬 剛, 大浦 圭一郎, 川西 洋平, 大森 信介, 三宅 潤一, 田中 啓之
    第86回 日本整形外科学会学術総会 2013年5月
  12. 変形性肘関節症における 肘部管の三次元形態解析
    川西 洋平, 三宅 潤一, 村瀬 剛, 島田 幸造
    第26回 日本肘関節学会 2014年2月
  13. 分娩麻痺後屈曲拘縮肘の3次元形態評価
    岡 久仁洋, 川端 秀彦, 川西 洋平, 大浦 圭一郎, 信貴 厚夫, 田中 啓之, 村瀬 剛
    第26回 日本肘関節学会 2014年2月
  14. カスタムメイド手術ガイドを用いた内反肘変形に対する3次元矯正骨切り術の術後精度検証
    大森 信介, 岡 久仁洋, 信貴 厚生, 大浦 圭一郎, 川西 洋平, 田中 啓之, 村瀬 剛
    第26回 日本肘関節学会 2014年2月
  15. 上腕骨顆上骨折後過伸展変形に対する上腕骨屈曲骨切り術
    大浦 圭一郎, 岡 久仁洋, 信貴 厚生, 川西 洋平, 大森 信介, 岡田 潔, 田中 啓之, 村瀬 剛
    第26回 日本肘関節学会 2014年2月
  16. キーンベック病における三次元変形評価
    川西 洋平, 森友 寿夫, 大浦 圭一郎, 大森 信介, 村瀬 剛
    第57回 日本手の外科学会 2014年4月
  17. 内反肘変形に対するカスタムメイド手術ガイドを用いた三次元矯正骨切り術の精度検証
    大森 信介, 村瀬 剛, 大浦 圭一郎, 川西 洋平, 岡 久仁洋, 田中 啓之, 吉川 秀樹
    第87回 日本整形外科学会学術総会 2014年5月
  18. 橈骨遠位掌側の形態の定量的解析
    大浦 圭一郎, 村瀬 剛, 川西 洋平, 大森 信介, 片岡 利行, 岡 久仁洋, 田中 啓之, 菅本 一臣, 吉川 秀樹
    第87回 日本整形外科学会学術総会 2014年5月
  19. 舟状骨のCAST内動態から見た舟状骨骨折に最適なCAST固定法
    川西 洋平
    第7回 日本手関節外科ワークショップ 2014年9月
  20. 応力遮蔽抑制のための比低弾性インプラントの開発と骨配向性への影響
    田中 優衣, 石本 卓也, 當代 光陽, 中野 貴由, 川西 洋平, 坂井 孝司, 村瀬 剛, 吉川 秀樹
    日本鉄鋼協会・日本金属学会関西支部 材料開発研究会 2015年1月
    ※優秀ポスター賞受賞
  21. 舟状骨のCAST内動態から見た舟状骨骨折に最適なCAST固定法
    川西 洋平, 信貴 厚生, 大浦 圭一郎, 村瀬 剛
    第58回 日本手の外科学会 2015年4月
  22. 生体内三次元母指CM(carpometacarpal)関節動態解析
    川西 洋平, 岡 久仁洋, 信貴 厚, 大浦 圭一郎, 菅本 一臣, 吉川 秀樹, 村瀬 剛
    第30回 日本整形外科学会基礎学術集会 2015年10月
  23. 再受傷で明らかとなった陳旧性posterolateral rotatory instabilityの一例
    石田 和大, 川西 洋平, 十河 英司, 中井 毅
    第29回 日本肘関節学会 2017年2月
  24. 遊離内側足底皮弁による外傷性指掌部皮膚欠損の治療経験
    川西 洋平, 中村 和人
    第44回 日本マイクロサージャリー学会学術集会 2017年12月

受賞歴

  1. Best Paper Award 12th international congress of shoulder and elbow surgery 2013